スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : -
日本人DJ



ロンドンのクラブで、日本でもCDを出していて、期待の星の日本人DJのイベント?を見に行きました!
ものすごーーーーく良かったです!!
写真では見づらいですが、バイオリンとかチェロの演奏も入って、普段はなかなか見れないようなコラボでした。


ちなみに後ろのスクリーンの映像は、ロンドンで映像の勉強している友達の作品です!
音楽ごとに違う映像で、どれも素敵でした。


JUGEMテーマ:イギリス
音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
コンサート
昨日話したイタリア人の男の子、Aくんが、今日学校であった時に、
”今日の夜あいてたら、コンサートに行かない?チケットが2枚あるんだ!でもさこちゃんがどんな音楽好きなのか分からないし、無理にとは言わないからね。”
と誘われ、どんなグループのコンサートかも知らずに行ってきました。笑


Aくんはどんなジャンルの音楽も好きで、今日のコンサートがどんな音楽なのかはなんとなく聞きましたが、グループの名前も知らずに行ったので結構冒険でした。
とはいえど、基本的に何でも楽しめる方なのでそんなに気にしていませんでした。


Aくんは、今週ネットでチケットを見つけたそうなんですが、1枚だけ欲しかったらしいんですが、売ってたチケットはどれもペアチケットだったらしく、そのままペアチケットを買ったそうです。なので2枚目のチケットはおまけみたいなものだったので、私が行こうが行くまいが問題なかったんですが、せっかく誘ってくれたんだし、普段コンサートに行く機会もあまりないし、もちろん予定もなかったので行ってきました。


THE PRODIGYという人たちのコンサートだったんですが、知ってますか?!


Invaders Must Die
Invaders Must Die
The Prodigy


私は全く知らないで行き、帰ってきて、同じアパートの子にこの話をしたら、すごいじゃん!!よくチケット手にはいったね!と驚かれました。
わたくし、完全に”猫に小判・豚に真珠”状態でした。そんなに有名だったんだ?!


でもコンサートはすごい楽しかったです!
会場は満員ですごい盛り上がってたし、席もステージが良く見える席だったし、Aくんも相当楽しんでた様子で、良かったです!!行ったかいがありました。


コンサートが終わったのは11時頃で、私たちは学校が終わって、急いで準備をしていったのでご飯もまともに食べていませんでしたし、お互いの家が近い事もあり、遅い夕飯を食べてバイバイしました。


きっとAくんに誘われなかったら、こちらでコンサートに行く機会もなかったし、本当に今日は貴重な経験ができました。(おおげさ?)
やっぱりいつもAくんの積極性は尊敬します。授業中もすごい発言するし、(まー、たびたびおまえはわざわざ首を突っ込まなくてもいいだろ!って時もありますが。笑)本当に年下なんだろうか?って思うくらい。
そして、私が一緒に行かなかったら、もしかしたらコンサート一人で行ってたかも?と思うとあまりの積極性に笑えちゃいますが。。。


JUGEMテーマ:音楽
音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
横浜市歌
先週の『秘密のケンミンSHOW』見ましたか?


横浜市民が必ず歌える歌がある。


ということで、一緒に見ていた妹と考えていて、横浜市歌かな〜。でもまさかね〜。と言っていたら本当に横浜市歌でした。笑
そんなTVで話題になっちゃうほどなんですね。
横浜市歌が歌えるのなんて、あまりにも当たり前すぎて気にしたこともありませんでした。
もちろん、私も妹も完璧に歌えますよ!浜っ子だもん!!
TVでもいっていたように、歌詞の意味は全く分かりません。今でも分かりません。分かろうとした事もありません。でも小学校の頃から、何かあるたびに歌い続けました。
きみが代より身近な歌でした。


横浜大好きなので、そういう事を取り上げられると、もう盛り上がっちゃいます!


小学校のときの体育館の壁には校歌の横に横浜市歌の歌詞もちゃんとありました。 中学校のときはどうだったかな・・・覚えてないけど、全校生徒で歌った記憶は100%あります。


そんなことを考えていたら、TVになななな、なんと!私がでた小学校の体育館だと思われる映像が・・・
映像が流れて、あれ?小学校の体育館に似てるね。と話していたら、いやいや、どうみてもあれ私たちの小学校の体育館でしょ!!!という結論に至りました。


だって、見覚えのある校歌の壁と横浜市歌の壁が放送されました。


そして、次の日会社に行ったら、TVを見ていた何人かの人に”横浜市歌うたえる?”と聞かれました。
妹も聞かれたそうです。


やっぱり横浜最高です!!!!


横浜市歌って何?って方はこちらで聞いてみてください↓
http://www.city.yokohama.jp/me/gakusyu/sika/


JUGEMテーマ:横浜
音楽 : comments(8) : trackbacks(0)
ウィキッド
ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版
ミュージカル「ウィキッド」劇団四季版
劇団四季


何度か一緒にミュージカルを見に行っているOくんのオススメで、私は今日初めて見に行ってきました。


”もう一つのオズの魔法使いの話”なので、「オズの魔法使い」と話がかぶる部分もあって、実はこうだったんだ!と納得できる部分もあり、もちろん感動シーンもしっかりあり、主役の悪い魔法使いエルファバと良い魔法使いグリンダの歌唱力もすばらしく、すごい良かったです。


この話の流れを全て知った上で、もう一度見てみたいです。


そして、今回2回目のOくんですが、彼は「オズの魔法使い」を見たことがないのに、かなり楽しんでいたので、「オズの魔法使い」を見たら倍楽しめるよ!と是非映画を見ることをオススメしておきました。
だってウィキッドを2回も見てるのに、元になっている話を知らないなんてもったいないですもん。楽しみも半減です!


今映画でマンマ・ミーアもハイスクール・ミュージカルも公開されてるし、楽しみ満載です。
あ、マンマ・ミーアの映画は見たので近々感想を書こうと思います♪


JUGEMテーマ:演劇・舞台
音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
20万円の弓
TVで、高いバイオリンと安いバイオリンの聞き比べをやってたりしますが、そんな具合で習いたての頃、先生に100万円の弓を使って演奏してもらった事がありましたが、素人には違いがよく分からずじまいでした。
(ちなみにTVを通しての聞き比べは、生演奏に比べて難しいです。)


今日レッスンの時に、たまたま売り物の弓が部屋にあったので、借りて演奏させてもらいました。
2本あって、1本ずつ試しました。


1本目。
持ちやすく、軽かったですが、弾いた感じは特に変わらず。


2本目。
持ちやすく、軽く、すごい弾きやすくて、いつも弾いてる練習曲もすらすらできる感じがありました。
引き終わった後に、先生からも、弾きやすそうでしたね。と言われました。


で、お値段はといいますと。。。
1本目は10万円。
2本目は20万円。。。


やっぱり、良いものは高いですね〜。


でも先生に、どうせ高いお金だすなら、違いが分かるくらいのものじゃないと。と言われ、なるほど〜。と思いました。
確かに10万円ケチって、違いがそんなにないものを買っても仕方ないという気がしますが、20万円の弓を使うなら、バイオリン本体もそれなりのものを使いたいですよね。
と、なると一体いくらのバイオリンを買ったらいいのやら。(^_^;)


だけど、あの20万円の弾きやすい弓の感触を覚えちゃうと、欲しくなっちゃいますね〜。
よく、道具じゃないといいますが、良いものはやっぱりいいですね。
お金はいくらあっても足りません。


JUGEMテーマ:楽器
音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
ついに復活。
2ヶ月前にバイオリンの先生の調子が悪くなってお休みになってしまったので、その間にピアノを習います。という話を書きましたが、ついにそのバイオリンの先生が復活しました。
とは言えど、私は今月いっぱいはピアノをやろうと思っていたので、バイオリンのレッスンは来月からになります。


ピアノのレッスンで練習していた曲(チャイコフスキーの『アンダンテ・カンタービレ』)はと言うと、無事弾けるようになりました。
後から知ったのですが、この曲は元々弦楽器の四重奏のための曲で、たまたま弦楽器が演奏しているCDを見つけて(しかも自分で買ったCDにこの曲が入ってたのに今まで全然気づかなかった・・・なんで?)聞いてみたら、ピアノの演奏と雰囲気が全然違う事にビックリ。。。(だから気がつかなかったのかも?)
全く同じ曲なのにピアノでの演奏は好きだけど、弦楽器の演奏だとあんまり好みではありませんでした。笑
楽器が変わるだけでこんなにも違うなんて!


あと1回ピアノのレッスンがあるのですが、最後は先生との連弾(二人同時に同じ曲を弾く事)で終わりです。(なんだか感動的でしょ?)
連弾の曲はディズニーの”眠れる森の美女”の『いつか夢で』です。


それと、来月からのバイオリンのレッスンのために、バイオリンの弦と弓の毛を変えに行かなきゃいけないです。(1年に1回ほど変えるのです。)
弦は4本合わせて安くて五千円くらい。弓の毛も5千円ちょっと。
あーーー、お金がかかる〜。(・△・::)。。。


音楽 : comments(2) : trackbacks(0)
ライオンキング・ミュージカル
ライオン・キング ミュージカル
ライオン・キング ミュージカル
劇団四季,中嶋徹,大塚俊,濱田めぐみ,坂元健児,明戸信吾,早川正,青山弥生,小林アトム,家本朋子,劇団四季ミュージカル・オーケストラ


休みとって、また行っちゃいました〜。
4月6日に引き続き今年で2回目、合計7回目になります。


今回一緒に行ったのは、前バイト仲間だったOくん。
実は去年Oくんの誕生日にライオンキングに連れて行ってあげたら、すごい気に入っちゃって、Oくんはその後”キャッツ”を見に行き、昨日聞いたところ先週は”ウィキッド”を見に行き、すっかり劇団四季にはまってしまいました。。。と、いうことを聞いていたので、ライオンキングまた行こうよ。と誘ったら、あっさりOKの返事が来たのでした。


今まで2階席が多かったのですが、今回は久々に1階席で見ることになりました。
良い席は結構前からじゃないととれないので、3ヶ月前に予約をしていきました。
で、前から7列目の席。すごーーーい、舞台から近かったです!!
2階は席の段差が大きいので前の席の人の頭があまり気にならないのと、舞台全体が見下ろせるのですきだったのですが、1階は1階で役者の表情は見れるし(草の役の人たちも話の流れに沿って表情を変えてるんです!)近くで味わえる臨場感がすごい伝わってきました。
それと舞台の半地階で演奏しているんですが、指揮者の手が見えたりなんかもして、いつもの2階とは違う雰囲気を楽しめました。


いつもは後半になると眠くなるのですが、一切眠くなりませんでした!
眠くなるどころか、『Can you feel the love tonight(愛を感じて)』を聞いて、もうじーんときちゃいました。あの曲は何度聴いても良い曲です。


今回は初めての夜の公演に行き、終わったのが9時半ごろ。
最後の舞台挨拶の時に子役のシンバとナラの2人は子供なので残念ながら登場しませんでした。
そうだよね、一人前に演技してるとはいえ、まだ小学生ぐらいだもんね。


次はまた半年後かな〜。


JUGEMテーマ:演劇・舞台
音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
結構難関。。。
昨日話した、ピアノのレッスンを今日受けました。
いやーーーー。久々に人前でピアノを弾くので超緊張しました。


えーっと、これからの練習曲は8月21日の日記に書いた、チャイコフスキーの『アンダンテ・カンタービレ』になりました。


レッスンの時に、この曲が弾きたい!って張り切って楽譜をもっていったんですが、意外に先生はこの曲を知りませんでした。(弦楽器の曲なのでピアノの先生には縁がなかったのか?)
そして見開き4ページ、CDだと9分ほどある曲で結構長いです。
私は楽譜を買ってから、何回か弾いてかなりつまづきながらも最後まで弾けたので、イケるかな?と思っていたのですが、思いのほか難しい曲らしいです。。。
だって、先生がお手本で弾いてくれたけど、結構つっかかりながらでした。
和音も多いし、楽譜も読みずらいみたい。。。
(それでも断然上手ですけどね。)
今までに3人のピアノの先生に習いましたが、どの先生も初めての曲でも楽譜を見るなり両手でスラスラ弾けて、さすが先生と思っていたので、この曲はやっぱり難しかったか??と思いました。


でも先生は、やりたい曲をやりましょう!と言ってくれたので、ほぼ強行でこの難しい曲をやる事になりました。


はたして1ヶ月でこの曲が仕上がるのかどうか。。。


ちなみに今日は家に帰って1時間半くらい練習しました。
(私、意外と真面目なのです。笑)


音楽 : comments(2) : trackbacks(0)
ピアノレッスン
木曜の夜にバイオリンの先生から電話がありました。


"実は8月から体調が悪くて、ちゃんとした検査を受けるために9月はお休みしようと思います。まだいつ復帰できるかはわかりませんが、9月の月謝は払い戻しします。"


との事でした。


毎回楽しみなバイオリンですが、先生の調子が悪いなら仕方ないです。。。
そして、バイオリンの先生は1人しかいないので、誰かが代理で・・・というわけにもいかず、当面は家で一人で練習かな、と思いました。


でもふと、バイオリンがダメなら、その間他の楽器に変更→ピアノを習うのもいいかも・・・♪と思って、スクールにだめもとで電話をしてみたところ、月謝は同じなので、楽器の変更はOK、むしろそうしてもらう方がありがたいです!!!ってことで、あっさりピアノのレッスンが受けられる事になりました。
8年ぶりくらいで、再びピアノを習います。


10年以上ピアノを習っていたとはいえ、習っていた当時はあんまり練習していなかったり、8年程のブランクがあるのでどうなることか心配ですが、今のスクールのピアノの担当の先生のことは知っているので、なんとかなるかな〜。


明日から早速レッスンです!


・・・ドキ(・´з`・) ドキ・・・



音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
最近のお気に入りの一曲♪
チャイコフスキーの『アンダンテ・カンタービレ』


たまたま家にあったCDから見つけた一曲です。
チャイコフスキーは大好きですが、この曲はCDをみつけて初めて聞ききました。
すごい古いCDなので、もしかしたら前に聞いたことあるのかもしれないけど、全然記憶にありませんでした。


結構ゆったり・のんびりとした曲です。
ちょっと単調な曲っぽい感じもしますが、そこがまた良い感じです。


最近気づいたんですが、昔ピアノを習っていた頃は行進曲などの速度の速い曲とか強弱が激しい曲とかが好きだったんですが、歳をとったせいなのか?最近は落ち着いた曲が好きです。
あ!コレ好きかも!と思うのは大抵落ち着いた曲。


たとえばショパンの『別れの曲』とかブラームスの『ワルツNO.15』(これは最近バイオリンで弾きました♪)など。
きっと聞いたことあるとは思いますが、曲名だけでは???という方はしたのサイトで聞いてみてくださいね!


左の作曲家で曲名を検索してみてください。
http://classic-midi.com/classictop.htm



JUGEMテーマ:クラシック音楽
音楽 : comments(4) : trackbacks(0)
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ホリデイ
ホリデイ (JUGEMレビュー »)

期待以上のストーリーでした!
Recommend
ベッカムに恋して
ベッカムに恋して (JUGEMレビュー »)

ベッカムなんてどうでもいいよ。主役の女の子が味があっていい!
DHCオンラインショップ
イセタンオンラインショッピング「I ONLINE」120×60
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
モノ・マガジン オンライン
Mobile
qrcode
Sponsored Links
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ