<< ご当地キティちゃん−京都− main 因数分解 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : -
ライオンキング・ミュージカル
ライオン・キング ミュージカル
ライオン・キング ミュージカル
劇団四季,中嶋徹,大塚俊,濱田めぐみ,坂元健児,明戸信吾,早川正,青山弥生,小林アトム,家本朋子,劇団四季ミュージカル・オーケストラ


休みとって、また行っちゃいました〜。
4月6日に引き続き今年で2回目、合計7回目になります。


今回一緒に行ったのは、前バイト仲間だったOくん。
実は去年Oくんの誕生日にライオンキングに連れて行ってあげたら、すごい気に入っちゃって、Oくんはその後”キャッツ”を見に行き、昨日聞いたところ先週は”ウィキッド”を見に行き、すっかり劇団四季にはまってしまいました。。。と、いうことを聞いていたので、ライオンキングまた行こうよ。と誘ったら、あっさりOKの返事が来たのでした。


今まで2階席が多かったのですが、今回は久々に1階席で見ることになりました。
良い席は結構前からじゃないととれないので、3ヶ月前に予約をしていきました。
で、前から7列目の席。すごーーーい、舞台から近かったです!!
2階は席の段差が大きいので前の席の人の頭があまり気にならないのと、舞台全体が見下ろせるのですきだったのですが、1階は1階で役者の表情は見れるし(草の役の人たちも話の流れに沿って表情を変えてるんです!)近くで味わえる臨場感がすごい伝わってきました。
それと舞台の半地階で演奏しているんですが、指揮者の手が見えたりなんかもして、いつもの2階とは違う雰囲気を楽しめました。


いつもは後半になると眠くなるのですが、一切眠くなりませんでした!
眠くなるどころか、『Can you feel the love tonight(愛を感じて)』を聞いて、もうじーんときちゃいました。あの曲は何度聴いても良い曲です。


今回は初めての夜の公演に行き、終わったのが9時半ごろ。
最後の舞台挨拶の時に子役のシンバとナラの2人は子供なので残念ながら登場しませんでした。
そうだよね、一人前に演技してるとはいえ、まだ小学生ぐらいだもんね。


次はまた半年後かな〜。


JUGEMテーマ:演劇・舞台
音楽 : comments(0) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
- : - : -
comment
comment









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ホリデイ
ホリデイ (JUGEMレビュー »)

期待以上のストーリーでした!
Recommend
ベッカムに恋して
ベッカムに恋して (JUGEMレビュー »)

ベッカムなんてどうでもいいよ。主役の女の子が味があっていい!
DHCオンラインショップ
イセタンオンラインショッピング「I ONLINE」120×60
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ
モノ・マガジン オンライン
Mobile
qrcode
Sponsored Links
累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ